【SMOOTH V!P通信】2018-8



SMOOTH V!P公式オンラインショップからのお知らせ
 

いつも有難うございます。
SMOOTH V!P公式オンラインショップです。
本日は、会員の皆様に4つの情報をお届けします。■INDEX
━━━━━━━━
1 まだまだ楽しめる花火大会!
2 夏場のバーベキューの楽しみ方や注意点
3 台風・大雨・ゲリラ豪雨の対策は?
4 お盆の渋滞予想は?
5 「No Smoking but Vape OK」の情報を募集!

━━━━━━━━

隅田川花火大会はもう終わってしまいました。また、台風の影響で中止になったお祭りや花火大会もありました( ; ; )。
ただ、全国には話題の花火大会がまだたくさんあります
人気の花火大会をピックアップしてみました。

8月11日 東京花火大祭~EDOMODE~
8月4日 第30回なにわ淀川花火大会
8月7日 びわ湖大花火大会
8月4日 第43回 江戸川区花火大会
8月5日 第49回仙台七夕花火祭
8月11日 盛岡花火の祭典
9月1日 泉州 光と音の夢花火

詳細情報:全国の花火大会・花火カレンダー2018

そして、「じゃらんネット」全国の花火大会スポットおすすめランキング2018一位にランクインしたのが、なんと静岡県の熱海海上花火大会です。こちらは、開催日が複数あり、今年は7月27日・31日、8月5日・8日・19日・24日・30日に開催されます。一回あたり約5000発が打ち上げられる本格派で、来場人数も約21万人。温泉を楽しみながらの小旅行にいかがでしょうか。

▼熱海海上花火大会▼

今や、バーベキューは夏休みの風物詩的なイベントですね。夏休み中の子供たちと一緒に、帰省した家族と一緒に、青空や星空の下で楽しむ屋外料理は格別です。ただ、夏だから快適なこともあれば、夏だから注意すべきポイントもあります。
まず気をつけなければいけないのが熱中症です。特に小さなお子さんは身体が小さいので、大人よりも地面からの照り返しの影響も受けやすいです。日陰の確保、風通し、水分補給に気を配りましょう。
それと同時に紫外線対策も大切です。風にあたっているとあまり陽射しを感じないものですが、紫外線は風の中でも容赦ありません。日陰にいても照り返しによる紫外線があるので、日焼け止めなどで定期的にケアしましょう。

夏野菜も食べる


バーベキューというと「肉」が思い浮かぶと思いますが、野菜もしっかり意識しましょう。特に、旬の野菜には「その時期に必要な栄養」がたっぷり詰まっています。つまり夏野菜には夏を過ごすための成分がたくさん入っているということです。「と言われても、なにが夏野菜かよくわからない?」という方もいるかもしれません。
以下が代表的な夏野菜です。

・キュウリ
・トマト
・ナス
・ピーマン
・オクラ
・ニラ
・カボチャ
・トウモロコシ

古くから「ナスには体を冷やす作用がある」「キュウリは水代謝によい」などと言われていますが、他にも各種ビタミンやミネラルが豊富です。バーベキューで一緒に焼ける野菜もあるので、積極的に摂りましょう。

また、開放的なシーンで「タバコを一服」という思いもあるかもしれませんが、小さな子どもさんが集まりやすいシーンですし、中には妊婦さんもいるかもしれません。喫煙マナーには留意しましょう。なお、スムースビップにはニコチンもタールも一切含まれていませんが、タバコと勘違いされることもありますから、その点、気を遣った嗜みがスマートです。

バーベキューなどの料理だと、「味が濃い」場合が多いですから、口の中を「スカッと」したいですよね。そんな時のスムースビップは、メンソールが入ったリキッドが人気です。メンソール入りは全部で5種類あります。単品ずつでも購入できますので試されてはいかがでしょう。


リキッド販売ページはこちら=クリック!


8月は「夏真っ盛り」というわけではありません。暦の上では「大暑」も過ぎ、いわば「季節の変わり目」にあります。そのため、台風や大雨、ゲリラ豪雨やカミナリなど、しばしば天気が荒れることもあるので注意が必要です。
「天気には誰も勝つことができない」ですから、「被害をいかに少なく抑えるか(防御)」が打てる手になります。そしてその前に「どう避けるか」「どう逃げるか」が「先手を打つ」ことになります。
先手を打つためには情報をいかに入手するかですが、今は、気象情報や天気予報の精度が格段に高くなっていますから、「どこの発信情報だから信用できない」ということはありません。自分がアクセスしやすいところで随時、必要なタイミングでチェックするとよいでしょう。

※参考

・Yahoo!雨雲レーダー:リンク
・ Windy風予報:リンク

ところで、「大雨警報」「大雨注意報」など、いろいろな発報がありますが、その意味をよくわかっていないと対処を誤ることになります。ここで、雨についての情報について整理しておきますので参考にしてください。

大雨注意報:大雨による土砂災害や浸水害が発生するおそれがあると予想したとき。
やるべきこと=・最新の情報を確認・災害に備えた準備・非常持ち出し品の準備

大雨警報:大雨による重大な土砂災害や浸水害が発生するおそれがあると予想したとき。
やるべきこと=自治体が発表する避難に関する情報に注意し、早めに避難する

大雨特別警報:台風や集中豪雨により数十年に一度の降雨量となる大雨が予想されるとき。
やるべきこと=ただちに命を守る行動を!外出が危険なときは、建物の中で少しでも安全な場所に移動


お盆休みの帰省や行楽でドライブを楽しむ方も少なくないでしょう。
そこで毎年、気になるのが「渋滞」です。これも「天気予報」さながら毎年「渋滞予測」が発表されています。
東日本・中日本・西日本のネクスコ各社が情報をリリースしていますが、最近では「なかなか実用的な精度」と評価する声もあります。各ネクスコも毎年予測をし、その結果検証をしていますから、徐々に精度も上がってきてるのかもしれません。
ちなみに今年の渋滞予測によると、8月11日(土)が下りのピーク、14日(火)が上りのピークになっています。

・お盆期間の高速道路における渋滞予測全国版=リンク
・ネクスコ中日本渋滞予測・おでかけガイド 2018夏=リンク
・ネクスコ西日本お盆期間の渋滞予測ガイド=リンク


スムースビップでは、全国の「禁煙だけど電子ベイプはOK」というレストラン、カフェ、バー、ラウンジなどの情報を募集します。情報がありましたら、公式販売サイトの「お問い合わせフォーム」からお願いします。

継続して嗜むならぜったいお得は【定期お届けコース】はこちらから▼

関連記事

  1. 【SMOOTH V!P通信】ギフトラッピングをスタート!

  2. 【SMOOTH V!P通信】梅雨時の湿気や匂い対策と雨音の効果やあの「雨の匂い」の秘密

  3. 【SMOOTH V!P通信】2018-7

  4. 【SMOOTH V!P通信】2018-10

  5. 【SMOOTH V!P通信】アウトドアイベントでの楽しみ方/2018年5月