【SMOOTH V!P通信】2018-7



 

画像がうまく表示されない方はこちらからご覧ください

 

SMOOTH V!P公式オンラインショップからのお知らせ
 

 

いつも有難うございます。
SMOOTH V!P公式オンラインショップです。
本日は、会員の皆様に4つの情報をお届けします。■INDEX
━━━━━━━━
1 梅雨明け!熱中症にご注意を!
2 超有名な夏フェスに電子ベイプコーナーが出現
3 屋外フェスで人気のリキッドは?
4 禁煙ゾーンで電子ベイプは吸えるの?
5 「No Smoking but Vape OK」の情報を募集!

━━━━━━━━

今年、歴史的に早い梅雨明けが各地で発表されています。
「雨」「ジトジト」の後にやってくるのは「暑さ」ですが、毎年、深刻に報じられているのが「熱中症」です。


「熱中症」は、以前は「日射病」とも称され、「日差しの強い屋外」でなる症状のようにも思われてました。
今では「屋内でも」「夜間でも」発症することが叫ばれています。
夜間の室内作業中でも「頭がぼ〜っとしてきた」「頭痛がする」と感じたら要注意です。エアコンの設定を変えるなど「より涼しいところへの避難」水分や塩分の補給などで「熱中症の入り口」からの脱出を図りましょう。

 


夏といえば音楽フェスティバル!


今年も「FUJI ROCK FESTIVAL(7月27〜29日)」や「夏びらき MUSIC FESTIVAL(大阪:7月1日、福岡:7月7〜8日、所沢:7月14〜16日)などさまざまなフェスが全国各地で開催されます。
その中でも、毎年、大阪で開催される「HIGHEST MOUNTAIN(8月11日@舞州)」日本最大級のジャパニーズレゲエフェスとして有名です。今年はそこに「ZONE」という電子ベイプセレクトショップが出店し、爆煙タイプの電子ベイプの試喫コーナーを展開する予定。気に入ればその場で購入も可能です。
夏の日差しとレゲエの中で、アロマベイプを楽しんでみませんか?

 


この場所にはこのフレーバー」「今のシーンにはこのフレーバー」と、リキッドを何種類か用意し、T.P.Oでフレーバーをチェンジして楽しんでいる方もいると思います。
では、「屋外フェス」ではどんなフレーバーが人気なのでしょうか?
実は、4月28日〜30日に伊豆で開催された音楽とアートの祭典「RAINBOW DISCO CLUB」で来場者にスムースビップのリキッドをそれぞれ試喫してもらい、アンケートを取りました(※回収数54人)。
その結果が以下です。

1位 メンソール
1位(同率)コーヒー
3位 グリーンアップル+Cool Mint
4位 ブラックベリー+Cool Mint
5位 エナジー
6位 ジンジャー+Cool Mint

当メルマガ編集部では、「コーヒーが同率1位」という結果に少々どよめきました。
わりと濃厚なテイストで、人によっては「実際のタバコっぽい」と評価する人もいます。
また、同率1位にわずかに及ばなかったのがグリーンアップル+Cool Mintですが、これが本当に僅差で、実質、メンソール・コーヒー・グリーンアップルの3つはほぼ横並び人気で、「どれも1位」と言ってもよかったくらいです。グリーンアップル+Cool Mintはちょっと酸っぱい青りんご風味で、ミントのキック感もしっかりと感じられます。
まだ未体験の方は是非一度お試しください。


スムースビップでは、全国のホームセンタードラッグストアなどでティスティング試喫イベントを行っています。
場所や日程は、「公式Facebookページ」「公式サイトNewsページ」にて掲示していますので、もしご都合があえば、ティスティング試喫イベントでいろいろなテイストをお試しされてはいかがでしょうか。


そして、もし、好みのテイストが見つかったなら、定期お届けコースがおすすめです。6回ごとにスペシャルプレゼントもあるので、絶対にお得です。
お申し込み・詳細はこちら=SmoothV!P Web限定・定期お届けコース
定期お届けコースはこちらから▼

スムースビップはニコチンもタールも含まれておらず、「タバコ葉」や「タバコ葉由来成分」を1ミリも使用していませんから、明確に「タバコではありません」。ただ、だからと言って「タバコではないのだから禁煙ゾーンで吸っても構わない」とはなりません。蒸気が立ち昇っているシーンは「タバコを間違われやすい」わけですから、無用なトラブルは避けるのが賢明です。
実際、鉄道各社やコンビニエンスストア、ホテルや飲食店舗などでは、「実質的に禁煙エリアでは電子ベイプも禁止」という方針を打ち出しています。
そんな中でも、「店内は全面禁煙だけど電子ベイプはオッケー」というお店の出現も話題になっており、東京都の浅草橋にある「The Bridge Bar&Lounge」もそのひとつです。


今後、このようなスポットが増えていくといいですね。


ということで、スムースビップでは、全国の「禁煙だけど電子ベイプはOK」というレストラン、カフェ、バー、ラウンジなどの情報を募集します。情報がありましたら、公式販売サイトの「お問い合わせフォーム」からお願いします。

関連記事

  1. 【SMOOTH V!P通信】新生活応援キャンペーン!

  2. 【SMOOTH V!P通信】2018-9

  3. 【SMOOTH V!P通信】梅雨時の湿気や匂い対策と雨音の効果やあの「雨の匂い」の秘密

  4. 【SMOOTH V!P通信】ギフトラッピングをスタート!

  5. 【SMOOTH V!P通信】謹賀新年!剣さんのCM動画が話題です!